八幡まちかど雛まつり開催中

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 14:05

3月25日から、八幡まちかど雛まつりが始まっています。

八幡の町中、71か所もの店先や個人宅の前に様々なおひな様が飾られています。

時代物のおひなさまから、手作りのもの、ちょっとおもしろ趣向のものなどそれぞれです。

 

これからのお花見シーズン、背割堤だけ、石清水八幡宮だけ、松花堂庭園だけ、と言わず、

それらを結ぶ道中も楽しんでくださいね。

無料で道端から眺めることができます。

 

 


 

ピンクののぼりと駅前でもらえるマップを片手にふらふら歩いてみてください。

私も駅前周辺だけぶらり。

「次はどこや〜?あった!」と宝探しのような楽しい気持ちになりました。

 

 

少しだけご紹介

 

マップ番号9 立本家

エジソンと共に?!五人囃子が筍掘ってる?

 

マップ番号8 あしはら本店

 

マップ番号7 あしはら2号館

 

 

マップ番号6 京都銀行

 

マップ番号1 八幡市観光案内所

みんなでお花見中??

 

こちらの3組は古そうです。

 

 

 

マップ番号4 観光情報ハウス

 

 

 

マップ番号2 八幡市駅前交番

おひな様が婦警さんに?タスキにメッセージが。

 

マップ番号12 眠りの家 山田屋

 

マップ番号13 てづくりや こころ

 

 

 

マップ番号14 飛行神社

 

なんとご社殿に!

 

 

 

 

マップ番号10 走井餅老舗

うちのおひな様は私の祖母のもの。

お店で昔使用していた麹蓋に入れられたはります。

色紙は橋本関雪のものです。

 

 

4月10日まで開催されています。

みなさまも楽しみながら八幡散策してみてくださいね!

 

マップはこちら→2

八幡市観光協会や観光情報ハウスでも配布しています。

 

 

【お花見期間について重要なご案内】
お花見の期間は喫茶メニューが変更になります。
期間:3/28〜4/16
走井餅セット・お花見セット(走井餅&桜餅)のみ
うどん等の軽食はしませんのでご了承ください。

一升餅の製造を休業します。
期間:4/5〜4/9
発送、店頭引き取り、オンラインショップともに休業いたしますのでご注意ください。

 

 

<出店販売のご案内>

◎背割堤 4/1〜4/10

◎石清水八幡宮 4/1〜4/10・15・16 ※変更しました(3/22現在)

◎石清水八幡宮くすのき茶屋(喫茶)4/1〜4/9 ※変更しました(3/28)

◎京阪八幡市駅前 4/1〜4/10・15・16

◎松花堂庭園 3/31〜4/16(随時配達)

◎八幡市観光案内所 4/1〜4/10

 

本店は3/28〜4/16まで休まずに、毎日営業いたします。

なお、これらの予定は桜の開花状況により予告なく変更する場合がありますのでご注意ください。


お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようにお願い申し上げます

伊勢大神楽

  • 2017.03.24 Friday
  • 15:01

今日は朝からお店に伊勢大神楽という獅子舞がやってきました。

 





これは、伊勢にお参りに行けない人々のため、
かわりに獅子舞の神楽と共にお札を届けて回るという
何百年も前からある民間信仰で、うちには安田市太夫というところが
年に二回、お彼岸時分に三重より来てくれはります。

 

「家内安全、御商売繁盛〜」と唱えながら、笛や太鼓、鈴の音色と共に
獅子が舞います。






笛、鈴、太鼓のにぎやかな音はなんともいえず、日本人の心をくすぐりますね。

町内を1軒1軒まわって、お願いする家だけ家の前で舞ってくれはるのですが、

最近はうちの周りは、うちだけのたった1軒になってしまいました。

こういった風習はやはり新しい家の人にはないからか、

伊勢大神楽の人々も昔は10名ぐらいで来てくれてはったのが、今日はたったの3名。

お囃子もさみしくなりました。




ありがたくお札さんをいただいて、また半年健やかに過ごせればと思います。

フェイスブックには動画も上げていますので良ければご覧ください。

さくらであい館

  • 2017.03.22 Wednesday
  • 13:36

 

3月25日に、八幡の桜の名所である背割堤にさくらであい館という施設と展望台がオープンします。

場所は背割堤の入り口の御幸橋を挟んだすぐお向かいです。

 

 

さくらであい館はお土産店やレストランは併設されていないので、お手洗いなどのちょっとした休憩スペースのイメージです。

背割堤は、桜の時期は、10日間で約20万人ものお花見客がお越しになりますが、

通年では木津から嵐山、また大阪とのサイクリングロードの中間地点でもあり、

自転車乗りの方がたくさん通られる場所です。

 

またひときわ目立つ展望台は、高さこそそんなに高くはありませんが、

周りに高い建物が何もない場所なので、桜並木はもちろんのこと、宇治川・木津川・桂川の三川が

淀川へと合流する地点を望むことができます。

今年のお花見は上空からというのもいいですね。

(ただし大変な混雑が予想されます)

 

 

 

 

 

そして、今週末はオープニングイベントとしてさくらであい館で三川であいマルシェという物産展が行われます。

八幡市はじめ近隣の市町村から、農産物や飲食ブース、お土産物、工芸品など約70店舗が集結します。

当店も出店しますので是非お越しください。

まだ桜のつぼみは固そうですが、この時期だからこそゆったりと川の流れや京都大阪両方面を展望できることと思います。

 

三川であいマルシェ

3月25日(土)26日(日)

10時から15時

詳細はコチラ

 

 

本日の様子です!

 

 

 

 

【お花見期間について重要なご案内】
お花見の期間は喫茶メニューが変更になります。
期間:3/28〜4/16
走井餅セット・お花見セット(走井餅&桜餅)のみ
うどん等の軽食はしませんのでご了承ください。

一升餅の製造を休業します。
期間:4/5〜4/9
発送、店頭引き取り、オンラインショップともに休業いたしますのでご注意ください。

 

 

<出店販売のご案内>

◎背割堤 4/1〜4/10

◎石清水八幡宮 4/1〜4/10・15・16 ※変更しました(3/22現在)

◎石清水八幡宮くすのき茶屋(喫茶)4/1〜4/10

◎京阪八幡市駅前 4/1〜4/10・15・16

◎松花堂庭園 3/31〜4/16(随時配達)

◎八幡市観光案内所 4/1〜4/10

 

本店は3/28〜4/16まで休まずに、毎日営業いたします。

なお、これらの予定は桜の開花状況により予告なく変更する場合がありますのでご注意ください。


お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようにお願い申し上げます

 

神應寺のお墓

  • 2017.03.20 Monday
  • 11:01

本日はお彼岸のお中日。

おはぎはご準備になりましたか?

朝からたくさんご用意していますので、お墓参りでご先祖さんにお供え用と、

お寺さんへのお供え用と、ご自身で召し上がる用と、お買い求めにいらしてくださいね。


 

今年のお彼岸のお中日は、お天気も良くぽかぽかで、お墓詣り日和です。

 

うちのお墓はお店から歩いてすぐの神應寺にあります。

初代から7代目までは大津なのですが、7代目から9代目までは八幡です。

 


 

山門は当店より徒歩1分ですが、そこからが要健脚の階段が続きます。

その参道は駅前渓谷と言われ、竹ともみじのマイナスイオンに包まれます。


 

本堂は寺紋として豊臣家の太閤桐の紋と徳川家の三つ葉葵の紋の両家の家紋使用が
認められており、かつての石清水八幡宮界隈の栄華を見ることができます。





 

墓地は本堂からさらに一段と高台になったところにあり、京都市内や

宇治市内を一望できます。

 

 

神應寺を開山した行教律師のお墓もあります。


 

行教律師とは石清水八幡宮を勧請した大安寺の和尚。

今でも行教律師開山忌には、石清水八幡宮神職と合同法要が行われています。



他に神應寺には淀屋辰五郎のお墓もあります。



淀屋は江戸時代初期の豪商で大阪中之島を開拓し、大阪の発展に貢献しました。
「淀屋橋」にその名が残っています。

八幡に住んでいた時期があり、その邸宅跡には門が残り、石碑が建っています。





神應寺墓地には他に飛行神社創建の二宮忠八や淀城主のお墓もあり、

うちのご先祖様もそうそうたる面々と共に、見晴らしのいいところから

あくせく働く私をのんびりと見守ってくれてはるのかもしれません。

 

 

 

八幡の一番桜

  • 2017.03.19 Sunday
  • 11:18

 

うちから一番近くの、一番目に咲く桜。

サクランボのなる桜。

石清水八幡宮、入ってすぐのお池の畔。

子供のころからこの桜が咲くのが毎年とても楽しみで

毎日毎日つぼみを見に行っていたっけ。

今年はまだほとんど一の鳥居をくぐることができなくて、

でもぱあっと白い華やかな雰囲気に誘われて、近づいてみると満開だった。

6年前、東日本大震災の後、勇気をくれたのもこの桜だった。

今年も変わらずに、きらきらと輝く春の光に照らされて、力強く咲いていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM