お地蔵さん

  • 2016.08.24 Wednesday
  • 16:41

本来なら今日がお地蔵さん、地蔵盆の日ですね。

お昼頃、ご近所をぶらりと散歩して、何か所ものお地蔵さんの前を通りましたが、

もうこないだの土日におまつりは終わったのか、いつもの落ち着いた風景でした。

 

さて、八幡でお地蔵さんと言えば、善法律寺の子守地蔵さんがあります。




もみじの寺として有名な善法律寺。

つい紅葉を見に、秋にだけ訪れることとなりがちですが、

お地蔵さんのお参りも是非、この台風シーズンに来たいものです。




 

というのも、善法律寺のお地蔵さんは
昭和9年の室戸台風で犠牲になった子供たちの慰霊塔の上に祀られています。
私の母校でもある八幡小学校の前身の八幡尋常高等小学校に室戸台風が襲い、
校長先生や児童の合わせて34名が尊い命を失いました。

今のようにテレビで天気予報が頻繁に流され、警報が出る時代とは異なり
どんなに恐ろしかったことでしょう。

八幡小学校在学中は、被災したおばあさんが語り部として毎年お越しになっていたので

私もその壮絶な体験を聞いて、いつも涙していたのを覚えています。
児童会の子は代表して、善法律寺へお参りへ来ていました。

私の祖母の姉も、ちょうどこのとき八幡尋常高等小学校の6年生で、被災したそうです。
脳しんとうを起こし、遺体安置所に放置されていたのを
医者である叔父がむしろをあけて確認したところ、たまたま姪がおり、
脈を診ると命があったので助け出されたと聞いています。

慰霊碑の上に地蔵尊が祀られ、いつしか子守地蔵尊と呼ばれるようになりました。


 



隣には大東亜戦争の戦没者の慰霊碑もあります。
八幡の方もたくさん亡くなられています。




刻まれたお名前を見ると胸が痛くなります。

其々の方に、家族があり、友人があり、大切な人があり、

ご本人の無念と、残された者の傷はいかばかりか想像するに堪えません。

 

災害で命を落とすことも、戦争で命をなくすこともない世の中になるといいですね。

夏季休業のお知らせ

  • 2016.08.21 Sunday
  • 13:07

誠に勝手ながら、
8月22日(月)・23日(火)はお休みさせていただきます。
お休みの間、お電話、メールでのお問い合わせ、オンラインショップのご注文についても
対応はいたしかねます。

お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、
何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

8月24日(水)朝8時より通常営業いたします。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

なお、お休み明けはメール返信など順に応対いたしますが、
お時間をいただく場合がありますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
 

地蔵盆

  • 2016.08.20 Saturday
  • 11:27

明日は高坊地区の地蔵盆です。
本来は8月23日と24日に行うのですが、
最近ではその近くの土日に行われることが多く、
もっともここ数年、うちの高坊地区は日曜日だけになってしまいました。
私の子供のころはまだ子供も多く、世話方も元気で、2日間行われていましたが、
だんだんとさみしくなってきています。

高坊地区のお地蔵さん


京都ではごく当たり前のイベント、地蔵盆。
町内を注意して歩いてみると、そこここに祠があって、
お地蔵さんがおまつりしてあります。
それぞれの地区の子供を見守ってくれてはります。

地蔵盆はお地蔵さんの、年にいっぺんの大きなお祭り。
子供が主役のお祭りで、時間ごとにお菓子がもらえたり、ゲームがあったり
夏の終わりの楽しみでした。

時間ごとに係の子供が鐘を鳴らして町内を歩きます。
家でその鐘の音を聞きつけたら、手元に配られた時間割を見て
「すいか割りやし、行こ!」と会場へ急いで向かいます。

今ではそんな楽しみもなくなってお餅をお供えをするだけとなりました。



八幡を少し歩くだけでもたくさんのお地蔵さんに出会えます。

お店からはちまんさんの山麓を5分ほど南に歩くと
平谷地区のお地蔵さん。








そこから西へ3分ほど
念仏寺さんのお地蔵さん。







そこから北へ3分。
田中町のお地蔵さん。









そこから東へ2分。
山柴地区のお地蔵さん。







そこから徒歩1分。
土井地区のお地蔵さん。









規模は町内によって様々ですが、
それぞれが大事にしてはるのがよくわかります。

毎日、きれいに花がいれてあるし、
地蔵盆になったらいろんなお供えがしてある。
お世話をしてくれてはる方々のおかげです。

町を守ってくれたはるお地蔵さん。
景色として見過ごさずに、前を通る時は立ち止まって手を合わせたいものですね。

終戦記念日

  • 2016.08.15 Monday
  • 11:54

石清水八幡宮ではこの後正午より、終戦記念日神事大祓詞奉唱が行われます。

 

八幡は空襲の被害はほとんどなかったそうですが、石清水八幡宮は武運長久の神様として

たくさんのお参りがあったそうです。

 

8代目のアルバムにも、石清水八幡宮でとられた兵隊さんの写真がたくさん残っていました。

出兵の際、親族だけでなく近所の者も皆、一斉にお見送りしたのだそうです。

 



 




 

 

 

祖母はその時小学生。

今でもいろいろと話してくれます。

 

空襲警報が鳴ったら、決戦服を着て、はちまんさんの一の鳥居の奥の橋の下に

着物を洗ってはりつけて干す板を持って走って避難したこと。







 

 

 

餅つき機は供出、材料も配給制になり、走井餅の商売は休まざるを得なくて、

8代目は他の商売をしながら苦労したこと。

 

私たちは平和な世の中を当たり前に思いすぎていて

そのありがたみに気付くことができていません。

人間という生き物は、失ってから気づくことが多いような気がします。

 

 

お盆

  • 2016.08.14 Sunday
  • 13:53

 

昨日から我が家でもお盆が始まって、お供え物の準備や三度三度のお膳の用意、

次から次へと何軒もお参りに来てくれはるお寺さんの応対にと忙しい。

うちのお仏壇には6代目から9代目までが眠ってはる。

11代目を見てどないに思たはるかなぁ〜。

なんて、ふと思いながら手を合わし、また仕事に戻りました。

 

 

今日はおはぎ、明日は白蒸し。

当店でもご用意しています。

お盆の間、休みません。

お供え物のお買い物に、帰省のお土産に、ご家族おそろいで喫茶に、

どうぞお越しくださいませ。




 


 


 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM