黒糖ういろ

  • 2019.05.16 Thursday
  • 10:59

鳩ケ峯ういろの季節味が、さくらから黒糖へ切り替わりました。   

 

DSCN0467.JPG

黒糖ういろ 700円

沖縄波照間産の黒糖を使用。
懐かしい香りと、コク。
甘すぎず、おいしくお召し上がりいただけます。

 

DSCN0492.JPGDSCN0492.JPGDSCN0492.JPG

 

 

DSCN0477.JPG

 

当店の鳩ケ峯ういろはつるりとしていて、もちもちとした食感が人気です。
それは一般的に使用する米粉よりもきめが細かく高価な、上用粉という
種類の米粉を使用しているからです。
日持ちはしないのですが、
だからこそおいしい生ういろ、是非ご賞味ください。

 

ういろは苦手、という方にも食べていただきたいです。

 

定番の白、抹茶と季節限定味で常に三種類ご用意しています。
冬限定の酒かす味が出るまで黒糖味をお楽しみください。

 

これからの季節は少し冷やしてもおいしいです。

茶だんご

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 19:04

新茶の季節。

お茶の産地、ここ八幡もお茶摘み真っ最中です。

 

茶だんごをご用意しました。

 

IMG_4298.JPG

茶だんご 抹茶・ほうじ茶 各180円

 

お茶の違いとお団子のもちもち食感をお楽しみください。

 

店内でもお召し上がりいただけます。

 

IMG_4305.JPG

抹茶だんご&走井餅 

煎茶付 450円

抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

IMG_4326.JPG

ほうじ茶だんご&走井餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

ただ今の季節のお菓子は、茶だんご・柏餅・わらびもちの三種です。

かき氷始めました!

  • 2019.05.11 Saturday
  • 14:27

11903981_539598419522843_3286389901683705282_n.jpg

左上 イチゴ 500円
右上 ミルクあずき 700円
手前 宇治しぐれ+白玉増量+抹茶アイス 760円

 

11923244_544327179049967_5473730270783382092_n.jpg

走井餅しぐれ 800円

当店人気ナンバーワン!当店にしかないオリジナルメニューです。

 

今年から、ほうじ茶氷がレギュラーメニューとなります。

 

ほうじ茶氷 600円

 

ほうじ茶あずき 700円

 

ほうじ茶ミルク 700円

 

ほうじ茶ミルクあずき 800円

 

ほうじ茶の香りが香ばしくて絶品です。

是非お試しください。

他にもメニューはたくさん!

メニュー

500円 (白玉なし)
しぐれ・いちご・黒みつ


600円 (白玉2つ付) 
ミルク・いちごミルク・あずきしぐれ
宇治しぐれ・ほうじ茶・黒糖ミルク・黒糖あずき


700円 (白玉2つ付)
ミルクあずき・宇治あずき・
宇治ミルク・黒糖ミルクあずき
ほうじ茶ミルク・ほうじ茶あずき



800円 (白玉なし)
走井餅しぐれ 

11923244_544327179049967_5473730270783382092_n.jpg
人気ナンバー1!
名物走井餅が2つものった当店にしかないメニューです。



800円 (白玉2つ付)
宇治ミルクあずき

ほうじ茶ミルクあずき
 

 

どのかき氷にもトッピングできます!

白玉3つ 60円
アイスクリーム(バニラ・抹茶) 100円
 



 

氷屋さんから取り寄せた大きな塊の氷をうすく削った

ふわふわ氷。

 

かける蜜にもこだわりあり。

人気の抹茶みつは、市販の抹茶みつは使用せず、
白みつに八幡産の高級抹茶をふんだんに混ぜるこだわりです。
加熱していないので抹茶のコクと香りが引き立ちます。



黒蜜は沖縄波照間産の黒糖をじっくりと焚きあげました。

 

DSCN0492.JPGDSCN0492.JPGDSCN0492.JPG

 

小豆も北海道産大納言を職人の技で焚いています。

白玉も手作り。もちもち、つやつやに仕上がっています。

 

和菓子屋の技が詰まったかき氷、是非お召し上がりにお越しください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

松花堂アフタヌーンティ

  • 2019.04.27 Saturday
  • 12:08

ただ今の時期、提供している松花堂アフタヌーンティの内容はこちらです。

季節によって、また日によっては内容が変わります。

 

IMG_4153.JPG

 

IMG_4162.JPG

左上の枡は、走井餅・松花堂ういろ・八幡巻き。

走井餅は当店の代表銘菓です。柔らかいお餅でこしあんを包み、刀の形を模しています。

松花堂ういろは、もちもちしたういろを松花堂の四つ切箱に見立てました。

八幡巻きは、八幡発祥のお料理、「八幡巻」を和菓子にアレンジしました。

 

IMG_1709.JPG

 

昔、この辺りはごぼうと鰻がよくとれたそうで、ごぼうを鰻で巻いたお料理、八幡巻きが誕生しました。

発祥のころは、鰻をごぼうで巻いたお料理だったそうですが、いつしか逆転し、

今では鰻でなく牛肉などのお肉でごぼうを巻く八幡巻きもありますね。

当店の八幡巻きは、甘く煮たごぼうとこしあんを上用饅頭の生地で巻きました。

ごぼうの香りが口いっぱいにひろがります。

 

IMG_4161.JPG

右上の枡は、わらびもちの黒蜜掛けと箸休め。

 

IMG_4160.JPG

右下の枡は、季節の和菓子と干菓子。

(季節によって変わります)

 

IMG_4159.JPG 

左下の枡は、抹茶ソフトクリームとフルーツ、鳩せんべい。

 

土瓶で提供する玄米茶と共にお召し上がりください。

 

江戸時代前期、石清水八幡宮には、松花堂昭乗(しょうかどうしょうじょう)という

書や茶の湯の才能に優れた僧侶がいました。

昭乗は、農具入れとして使われていた四つ切の箱を、絵具入れや煙草盆に見立て

使用していました。

時がたち、四ツ切箱が弁当箱として使用されるようになり、松花堂昭乗の名前をとって、

松花堂弁当と名付けられました。

ここ八幡市は、松花堂弁当発祥の地と言われています。

 

当店では、和菓子店なりにアレンジし、和菓子で松花堂弁当箱を詰め、

松花堂アフタヌーンティを提供しています。

 

昭乗の庵であった松花堂が石清水八幡宮から移築された松花堂庭園は

昨年6月の大阪北部地震で被災し、まだ工事途中で内園部分が再会できていません。

完全復旧までには数年かかる見通しとのことで、八幡市としても

大きな観光資源を一時的ではありますが失ってしまっている状態です。

そこで、少しでも松花堂のことを知ってもらおうと、微力ながら

地元の店舗として、松花堂アフタヌーンティを開発いたしました。

是非、皆様にもこれを機会にでも松花堂のことを知っていただけたら

大変うれしく思います。

 

IMG_4164.JPG

 

松花堂アフタヌーンティ 玄米茶付 1500円

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半です。

 

石清水八幡宮の境内店も4/27〜5/6まで休まず毎日営業いたします。

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

5/7.8はお休みさせていただきます。

かき氷は5月中旬スタートです。

 

◎ゴールデンウィーク中のイベント

<石清水八幡宮>

・石清水八幡宮非公開文化財特別公開(〜5/6)

石清水灯燎華(夜間ライトアップ)5/4

・菖蒲祭(5/5) 

●境内店は期間中毎日営業。

●5/1〜5/6は石清水八幡宮清峯殿で喫茶にて走井餅をお召し上がりいただけます。

 

<八幡市内各所6社寺>

やわたのご朱印めぐり(〜5/6)

石清水八幡宮・飛行神社・神應寺・善法律寺・らくがき寺・相槌神社

 

<一休寺(京田辺市)>

原派 江戸の一休寺展

●5/6まで、一休寺のお茶席で当店の柏餅がお召し上がりいただけます。 

かしわもち・ちまき・わらびもち

  • 2019.04.25 Thursday
  • 14:08

本日よりかしわ餅の販売が始まりました。

 

かしわ餅 各180円

かしわ餅は、柏の葉が新芽が出ないと古い葉が落ちないことから
縁起がいい、家系が絶えない、子孫繁栄といわれ、
節句に使われるようになったそうです。
柏の葉っぱはなんともすがすがしいいい香りがします。

 

白生地はこしあん、よもぎ生地はつぶあん。
柏の葉の香りがお団子生地に移っておいしさが引き立ちます。

定番は白ですが、よもぎもしっかりと効いていておすすめです。

 



店内でもお召し上がりいただけます。

 


かしわ餅&走井餅
煎茶付 450円
抹茶・コーヒー・グリーンティ付 650円

   

明日からはわらび餅が始まります。

 

わらび餅 1パック 480円

毎年大人気のわらび餅。
つるんつるん、ぷるんぷるんに仕上がっています。

これからの季節、冷たいわらび餅は口当たり良くておいしいですね。


店内でもお召し上がりいただけます。

わらび餅&走井餅

煎茶付 450円
抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

ちまきは明後日から販売開始です。

5月5日のご予約も承っております。



ちまき
5本束 1200円
1本 240円

 

かしわ餅とと共に、端午の節句にかかせないのがちまき。

ちまきは、中国の戦国時代、愛国詩人の屈原(べきら)が5月5日に、
流されたのち身を投げてなくなってしまい、それを哀れんだ人々が竹筒に
米を入れて水中に投げたという伝説が、日本に伝わり、今の粽に変わっていった
と言われています。
それを持ち帰ったのが、石清水八幡宮の御祭神でもあられる神功皇后。
三韓征伐の際に持ち帰られたと伝えられています。

 

笹の香りが真っ白のお団子にうつって、おいしいです。




煎茶セット 520円
抹茶・珈琲・グリーンティーのセット 720円

 

端午の節句は別名「菖蒲の節句」と言い、古くは香りが強い菖蒲やよもぎを軒につるして
厄除けや無病息災を願いました。
「菖蒲」と武道の「尚武」や「勝負」とかけて、
勇ましい男の子に育つよう思いが込められています。

残念ながら段々と薄れている日本の風習。

最近、こいのぼりも見かけなくなりました。

菖蒲湯に入る家はどれだけあるでしょう。

次世代に伝えるためにも、せめておいしい風習は残したいものですね。

 

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半です。

 

石清水八幡宮の境内店も4/27〜5/6まで休まず毎日営業いたします。

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

5/7.8はお休みさせていただきます。

かき氷は5月中旬スタートです。

通常メニュー再開

  • 2019.04.16 Tuesday
  • 17:42

3月26日からのお花見期間特別体制も4月14日で終了し、昨日は定休日をいただき、

本日より通常メニューを再開しております。

背割堤や石清水八幡宮の桜の開花とともに、たくさんのお客さまでにぎわった京都・八幡市も

桜の見ごろ終了とともに、すっかりいつも通りの静かな町になりました。

期間中は当店にもたくさんのお客様にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

 

本日より、おうどんやお赤飯といったお食事メニューが再開しています。

 


走井うどん(走井餅1個付) 820円

 

冷やしぜんざいや、クリームぜんざい、アイスコーヒー、グリーンティといった冷たいメニューも始めました。

 



冷やし白玉ぜんざい 600円

 

季節の和菓子は、桜餅と花見団子です。

 

IMG_9533.JPG

桜餅 180円


走井餅&桜餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

 

 
花見団子 180円


走井餅&花見団子

煎茶付 450円

抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

かしわ餅、わらび餅は来週からとなります。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

☆ゴールデンウィークの営業のご案内☆

4月27日から5月6日まで休まず毎日営業いたします。

本店、石清水八幡宮境内店共に休まず毎日営業いたします。

定休日は4月22日(月)の次、5月7日(火)、8日(水)、13日(月)、以降毎週月曜日にいただきます。

 

お彼岸のおはぎ

  • 2019.03.19 Tuesday
  • 11:22

お彼岸に欠かせないおはぎ。

当店でも販売しております。

 

つぶあん・こしあん・きな粉
各180円

職人が炊き上げたこしあん、つぶあんのおいしさを最大限に味わえるおはぎ。

店内でもお召し上がりいただけます。


おはぎ&走井餅セット

煎茶付 450円
抹茶付・珈琲付 各650円

 

ご先祖さんにお供えした後は、私たちでいただくわけですから、

おいしいおはぎがいいですね。

皆様のご来店、また21日お中日のご予約もお待ちしております。

 

販売は3/24までの限定です。

 

今週の和菓子は、おはぎ・いちご大福・桜餅の三種類です。


花見だんご

  • 2019.03.05 Tuesday
  • 16:22
八幡の桜はまだ咲いていませんが、一足お先に店頭では花見だんごが登場です。
 
花見だんご1本 180円

一粒ずつ手で丸めた手作りのお団子です。
緑色は八幡産の抹茶を練りこみました。
お抹茶の味もしっかりとお楽しみいただけます。


店内でもお召し上がりいただけます。


煎茶セット 450円
抹茶・珈琲・甘酒のセット 650円

 

草餅は終了し、本日からの季節の和菓子は

花見団子、桜餅、いちご大福の三種類です。

 

IMG_9533.JPG

桜餅 180円

 

IMG_2471.JPG

いちご大福 220円

 

3月19日から24日まではお彼岸のおはぎも販売します。

 

つぶあん・こしあん・きな粉
各180円

 

 

なお、3月26日から4月7日は、お花見期間メニューとさせていただきます。

 

喫茶メニューは走井餅セットとお花見セットの二種類のみです。

うどん等の軽食や松花堂アフタヌーンティーは提供を中止させていただきます。

 



走井餅セット 抹茶or珈琲 600円  ほうじ茶 400円
(走井餅2個)

お花見セット 抹茶or珈琲 650円 ほうじ茶 450円
(走井餅&桜餅)

 

 

また、一升餅の製造も上記期間は停止します。

お店の定休日は3月26日(月)の次は4月15日(月)で、その間は休みません。

 

通常と異なりますので何卒ご了承ください。

詳しくはこちら

 

本日桃の節句

  • 2019.03.03 Sunday
  • 11:45

今日は楽しいひな祭り〜♪

と歌にもあるほど、おひな祭りはいくつになってもうれしいものです。

 

IMG_2715.JPG

 

うちも今日は朝から、おひな様のお膳の準備に女性陣は大忙し。

 

IMG_2713.JPG

 

本日のお献立は、

ちらしずし

蛤のおつゆ

菜の花のぬた

いちご

桜餅・草餅・お干菓子

 

もちろん桜餅と草餅も自家製です。

お供えの後は、おいしく家族皆でいただきます。

 

IMG_2714.JPG

 

当店も本日は、たくさんの桜餅と草餅をご用意しております。
初節句用にお赤飯もございます。

和菓子職人の手作り、作り立てのおいしい桜餅と草餅をお買い求めにおいでください。

 

IMG_9533.JPG

桜餅 180円

 


草餅 180円

 

 

 

八幡市では「八幡まちかどひな祭り」が開催中です。

 

八幡の町中、52か所もの店先や個人宅の前に様々なおひな様が飾られています。

時代物のおひなさまから、手作りのもの、ちょっとおもしろ趣向のものなどそれぞれです。

無料で道端から眺めることができますので、街歩きしてみてくださいね。

 

 

やわたまちかど雛まつり

3月10日(日)まで

 

IMG_2718.JPG

 

まちかど雛祭りは10日まで開催していて、当店のおひな様も10日まで飾っていますが、

お膳をお供えしているのは本日のみです。

是非ご覧にいらしてくださいね。

 

桜餅

  • 2019.03.01 Friday
  • 18:12

本日より桜餅の販売が始まりました。

 

IMG_9533.JPG

桜餅 180円

 

京都の桜餅は道明寺製。

道明寺とはもち米を蒸して干して細かく砕いたものです。

こまかな道明寺はもちもちとしていて、あっさりしたこしあんを包むとなんとも上品。

さらに桜葉の香りとかすかな塩気が、おいしさをひきたてます。

春を代表するお菓子です。

 

店内でもお召し上がりいただけます。

 

IMG_9544.JPG

桜餅&走井餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲付 650円

 

桜の開花が待ち遠しいですね。

また、おひな祭りに桜餅を食べる習慣もあります。

今週日曜日は桃の節句。

たくさんご用意してお待ちしております。

 

3月前半のお菓子は、桜餅、草餅、いちご大福の三種類です。


草餅 180円

 

IMG_2471.JPG

いちご大福 220円

 

桜ういろや桜もなかも好評販売中!

 

桜ういろ 1本 700円

 

IMG_9612.JPG

桜もなか 200円

 

3/19から3/24のお彼岸の期間は、おはぎも販売いたします。

 

つぶあん・こしあん・きな粉
各180円

 

【3月の予定】

※なお、これらの予定は桜の開花状況によって変更する場合があります。

 

・定休日 4日(月)11日(月)18日(月)25日(月)

・石清水八幡宮境内店営業日 2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・16日(土)・17日(日)・

21(祝)・23(土)・24日(日)・26日(火)〜4/7

・京阪電車八幡市駅前出店 3/26(火)〜4/7

・背割堤出店 3/30(土)〜4/7

・催事出店(走井餅の販売) 26日(火)京阪百貨店くずはモール店・京阪百貨店枚方店

・一升餅製造休業 3/26〜4/7

・オンラインショップ休業 3/26〜4/7

 

【3月の行事のご案内】

 

・1日〜10日 やわたまちかど雛祭り(八幡市内各所)

 

・3日(日)桃花祭(石清水八幡宮)

 

・9日(土)若女将と行く八幡遠足と走井餅実演(まいまい京都)

詳細、お申し込みはこちらから

21427111_1466879800054959_6664082510304448371_o.jpg

 

・3/21〜 男山さくら祭 (石清水八幡宮)

IMG_0300.JPG

 

・3/30〜 背割堤さくらまつり(背割堤)

 

お花見期間の予定はこちらに詳しくのせております。

今月も皆様のご来店をお待ちしております。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM