亥の子餅 限定販売のお知らせ

  • 2017.11.21 Tuesday
  • 18:09

 

「善法寺家ゆかりの亥の子餅」を11月25日(土)26日(日)の二日間に限り、

特別に販売いたします。

 

亥の子餅はかつて能勢餅と言われ、大阪北部の摂津能勢から宮中や将軍家に献上されていたのですが、

その地は善法寺家の荘園でした。

その餅が猪に似せてあるのは八幡三神の応神天皇が若き頃、猪に助けられて危機を逃れた故事にちなんでいます。

善法律寺と亥の子餅の発祥にはそんな由縁があるのです。

 

 

昔のレシピを紐解きながら、善法律寺さんよりご依頼いただき、

善法寺家ゆかりの亥の子餅を昨年はじめて、再現、製造し、大変反響をいただきました。

 

現在一般的に炉開きのお菓子として使われている亥の子餅とは全く異なり、

一見おはぎのように見えると思いますが、あんで包まれている中の餅は赤飯を餅についたものです。

 

 

エイヤーとお赤飯をついてはねず色のお餅にし、こしあん(またはつぶあん)で包んでいます。

 

 

 

 

 

そして、餅の上には栗をのせ、笹でかざりました。

中の赤飯は猪の肉を

栗は猪の骨を

2枚の笹は猪の牙を表しています。

 

初めて復刻した昨年は、京都新聞さんに大きく掲載していただきました。

 

※この記事は昨年のものです。

 

 

今年の販売は、11月25日(土)、26日(日)に限り、数量限定、当舗で行います。

6個箱入り 1300円

 

また同日、善法律寺では、亥の子餅と八幡産のお茶がいただける「もみじ茶席」が初めて開催されます。

 

IMG_8359.JPG

 

初公開の金剛庵にて、境内の紅葉をめでながら、ゆかりの亥の子餅をお召し上がりいただけます。

是非この貴重な機会に、善法律寺へお越しくださいませ。

12時〜16時 500円

各日50名様限定です。

 

※販売は当店のみ、茶席は善法律寺のみです。

善法律寺での販売はありません。

※販売、お茶席共に、数に限りがありますので売切れの際はご容赦ください。

※亥の子餅の再現には一部、当店なりのアレンジを加えております。

 

IMG_8693.JPG

 

松浦ご住職

   

 

 

 

【正月餅】早得予約始まりました!

  • 2017.11.05 Sunday
  • 09:48

 

正月用のお餅の予約が始まりました。
11月中にご予約いただくと、10%割引になる早得予約も実施中!
ご予約はお早目がお得です!!



 白小餅 

焼いても煮てもおいしいお餅。
やわらかくコシがあるのは、最高級の材料(滋賀県産羽二重もち米100%)と
熟練の技があるから。昔から「餅は餅屋」というのはそれなりの意味があるのです。
おいしいお餅でお正月を迎えましょう!


500g(10個)750円
1kg(20個)1500円
1.5kg(30個)2250円
2kg(40個)3000円
※1個(75円)でばら売りできます。



うる餅

もち米にうるち米(普通のごはんとして食べるお米)を混ぜて
搗いたお餅です。
米粒がぷちぷちとあたる歯触りと、コシのある独特の食感が特徴の
素朴なお餅です。


500g(10個)750円
1kg(20個)1500円
1.5kg(30個)2250円
2kg(40個)3000円
※1個(75円)でばら売りできます。




豆小餅 
北海道産の黒豆をふんだんに入れてつきこみました。
焼いてお醤油をつけると
香ばしさが広がります。




えび小餅

えびの風味広がる、ちょっと塩気のきいたお餅。
こんがり焼いて海苔で巻いて食べると最高です。



よもぎ小餅 

よもぎの香りが広がるお餅。
たっぷり入れているので、しっかりとよもぎの味がします。
こちらはぜんざいに入れたり、餡をつけて食べるとおいしいです。

 


えび・豆・よもぎ小餅 
500g(10個) 900円
1kg(20個) 1800円
1.5kg(30個) 2700円
2kg(40個) 3600円
※1個(90円)でバラ売りできます。




のし餅 
おなかの具合や、ご家族でお好きな大きさに切れるのが
のしもちのいいところ。おかきにもできます。



500g 750円
1kg 1500円 (写真は1kg×3本)

うるのし餅


500g 750円
1kg 1500円 (写真は1kg×3本)


豆のし餅・えびのし餅・よもぎのし餅 


500g 900円
1kg 1800円





鏡餅
日本のお正月
これがないと始まりません。
小さなものから大きなものまでプロにお任せあれ!


※飾りはつきません。※下記以外のサイズも承ります。

ミニ 1合(200g)台の直径 約8cm 300円
特小 2.5合(500g)台の直径 約10cm 750円
小 5合(1kg)台の直径 約13cm 1500円
中 1升(2kg)台の直径 約17cm 3000円
大 1.5升(3kg)台の直径 約20cm 4500円
特大 2升(4kg)台の直径 約23cm 6000円

三宝(三段重ね)も鏡餅と同価格。

 


星付さんは1個90円。
(お供えのお餅。)




<餅の消費期限について>
常温2〜3日
冷蔵5日
冷凍1カ月〜2か月
添加物、保存料なしの無添加なのでカビが生える恐れがあります。
お早めに冷蔵、または冷凍してください。

<餅搗き実施日について>
白餅 12月27日〜30日
豆・よもぎ餅 12月27日
うる・えび餅 12月27日、28日
最終つきあげ後にご入り用のお客様は当店で冷凍保存いたします。
※餅搗きを行うのは12/27〜12/30の4日間です。


<ご予約締切について>
12月23日
当店の正月餅は完全予約制です。
それ以降のご予約や、ご予約なしの店頭での小売りは
お断りさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

 

<配達について>
八幡市内のみ承ります。
ただしお時間指定はできませんのでご了承ください。
12/30のみ、3000円以上お買いあげのお客様対象とさせていただきます。
29日までは少量でも配達いたします。
12/31、1月は配達できません。




特典1
11月30日までにご予約すると
対象商品が10%オフ!
(対象商品のみで3000円以上ご予約の場合)

対象商品は以下の通り
・小餅各種
・のし餅各種
・鏡餅、三宝、星付各種

・ぜんざい、抹茶ぜんざい

・こしあん、つぶあん、きなこ


特典2
12/27・28・29の3日間のうち、店頭お引き取りで予約すると
【新商品】抹茶ぜんざいプレゼント!
(3000円以上のご予約が対象)






お餅とご一緒に…



走井ぜんざい


おすすめ!!
温めるだけでお店さながらの本格的なぜんざいがお召し上がりいただけます。
1人前 350円


自信作!

抹茶ぜんざい 400円
 

特製こしあん・つぶあん 600円
 

京黒豆きなこ 270円



ご予約お待ちしております。
地方発送も承ります。
オンラインショップも早得です。
オンラインショップからなら、5000円以上の御注文で
送料が無料です!
http://shop.yawata-hashiriimochi.com/

鳩もなか 抹茶味

  • 2017.10.19 Thursday
  • 18:03

石清水八幡宮が国宝になったことを記念してお作りしました鳩もなか。

餡と皮が別々になっていて、自分であんを詰めるのが楽しい、

造りたてでパリパリの皮がおいしい、などとおかげさまで大変ご好評いただいております。

 

その鳩もなかに抹茶味が新登場しました!

 

 

IMG_8130.JPG

鳩もなか 抹茶 170円

 

IMG_8134.JPG

 

特徴は、餡ではなく皮の方に抹茶を練りこんだことです。

サクパリの皮の食感と同時に、抹茶の豊かな風味が広がります。

餡はプレーンの最中と同じく、つぶあんです。

 

なかなか珍しい最中になりました。

是非一度お試しください。

 

 

IMG_8132.JPG

 

IMG_8133.JPG

 

二色になったことで、お詰め合わせ、箱入りがとても

カラフルにかわいらしくなりました。

 

 

IMG_8135.JPG

 

3個入り 600円

 

 

6個入り 1120円

 

12個入り 2140円

 

18個入り(9個入り×2段) 3160円

 

プレーンのみ、抹茶のみ、ミックス、

お好きなようにお詰め合わせいたします。

お気軽にお声かけください。

 

走井餅は翌日までしか日持ちしないですが、

鳩もなかは数か月日持ちするので、お土産やご進物にもお勧めです!!

 

 

 

 

栗みな月

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 10:15

栗みな月 180円

 

もちもちのういろ生地に、栗と小豆をたっぷりのせて蒸しあげました。

当店のういろ生地はつるりとなめらかながら、もちもちの食感が大変人気です。

6月は小豆のみな月ですが、秋は栗ものった栗みな月でお楽しみください。

 

店内でもお召し上がりいただけます。


走井餅&栗みな月 抹茶付 630円

煎茶付 430円

珈琲付 630円

 

栗みな月の登場で、当店のお菓子は見事に栗尽くしとなりました。

やはり秋のお楽しみは栗ですね。

   

くり餅 180円

 

栗抹茶ようかん 180円

 

いずれも店内でもお召し上がりいただけます。

 

走井餅と栗餅のセット

煎茶付 430円

抹茶付・珈琲付 各630円

 

走井餅と栗抹茶羊羹のセット

煎茶付 430円

抹茶付・珈琲付 各630円

 

 

このところ京都は雨ばかりですが、散策後にホッと一息

温かいお茶と甘いもんがうれしいですね。

七五三

  • 2017.10.14 Saturday
  • 15:35

 

IMG_8038.JPG

 

石清水八幡宮では七五三シーズンが始まりました。

御本殿の前には、このようなお写真を撮るブースが設置されており、

土日はここに行列ができます。

 

IMG_8047.JPG

 

 

IMG_8030.JPG

 

また、お子様も大好き、男山ケーブルの車内放送も七五三バージョンに変わっていますので、

是非耳を澄ませて聞いてみてくださいね。

実は、男山ケーブルの車内メロディーとアナウンスは、

通常バージョン、正月バージョン、七五三バージョンのそれぞれ上りと下りの全6種類あります。

今の時期は、七五三バージョンになっています。

 

IMG_8031.JPG

 

IMG_8032.JPG

 

IMG_8034.JPG

 

 

さて、昔から日本のお祝い事には、赤飯と紅白菓子がつきものです。
お祝いの日は、家庭で赤飯をたいて、内祝の紅白まんじゅうをふるまったものでした。

当店特製のふっくらお赤飯と紅白和菓子でお祝いに華を添えませんか。

お渡しは石清水八幡宮一の鳥居前の本店の他、山上境内店の営業日は
そちらでも可能です。
お店までわざわざ行かなくても石清水八幡宮でのお渡しならお参り後ラクラク。

赤飯


小(300g)  610円
中(450g)  865円
大(700g) 1290円
特大(1kg)1800円

※一人前はおよそ150g〜200gです。

栗赤飯になると以下の代金です。

小(300g) 730円
中(450g) 1045円
大(700g) 1570円
特大(1kg)2200円


※3日前までにご予約ください。


紅白上用饅頭

つくね芋の力だけでふっくら蒸しあげた上用饅頭。白はこしあん、紅は粒あん入り。

2個一組 
小 460円
中 735円
大 1260円

※5日前までにご予約ください。




お名前入り紅白餅
 

餅は餅屋。自信を持っています。つきたてのお餅。
白餅にお名前、紅餅に「寿」と文字入れします。

餡は入っておりません。
 

2個一組

小 250円
中 400円
大 700円

※3日前までにご予約ください。


「御祝」や「内祝」でのし紙をおかけします。
まずはお気軽にご相談ください。
ご予約お待ちしています。

(※発送は行っておりません。お引き取りは店頭、山上店のいずれかです)

 

IMG_8036.JPG

 

 

ほっこり秋メニューで

  • 2017.10.08 Sunday
  • 17:48

かき氷も終了し、茶店はお茶と和菓子のほっこりメニューが人気です。

 

 

走井餅と栗抹茶羊羹のセット

煎茶付 430円

抹茶付・珈琲付 各630円

 

走井餅と栗餅のセット

煎茶付 430円

抹茶付・珈琲付 各630円

 

 

走井餅と月見団子のセット

煎茶付 430円

抹茶付・珈琲付 各630円

 

 

今日はまだ汗ばむほどの陽気でしたが、これから段々とおぜんざいもよろしいですね。

 

ぜんざい 550円

 

抹茶ぜんざい 650円

 

 

人の気温の体感と食べ物ってわかりやすくて、今日はおぜんざいは温かいものより

冷たいものばかりでした。


冷やし白玉ぜんざい 550円

 

プラス100円でアイスクリーム入りもできます。(バニラアイス・抹茶アイス)

 

 

店頭、およ石清水八幡宮境内店ではソフトクリームもしていますよ。

 

明日、石清水八幡宮では「chazz」というお茶とジャズ音楽を融合させたイベントが開催されます。

メイン会場は山上のエジソン記念碑前、サブ会場は山麓の頓宮前です。

 

メイン会場近くには当店の石清水境内店がございます。

またサブ会場近くには特別にテントブースで出店いたします。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

イベントの詳細はこちら

「chazz in 石清水八幡宮」10月9日(祝) 午前10時30分〜午後4時30分

本日十五夜 月見団子を

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 10:05

今夜は十五夜。

本日はたくさんの月見団子をご用意しています。

 

 

月見だんご 150円

 

東京の月見団子がまん丸の球体に対して、京都は里芋の形を模した形を
しています。
中秋の名月は別名、芋名月ともいわれ、ススキなどの秋草や
畑作物、果実とともに、里芋をお供えすることに由来し、
おだんごも里芋の形を模しているのです。

 


店内でもお召し上がりいただけます。


煎茶付 400円

春は桜を愛でながら花見だんご、
秋は月を愛でながら月見だんご。

季節の移ろいを大切にする風習は、なんとも日本らしく、
そこには昔から、その季節に由来するおいしい和菓子が欠かせません。
 

子供たちに日本の風習を伝えるためにも、やはり

ゲンのモンはちゃんと食べておきたいですね。

 

舌からの記憶、特においしかった思い出というのは子供の心に必ず残りますし、

自分が親にしてもらったことは、その子が親になった時に、また子に

してあげたいと思うと思うのです。

 

そうやって、日本の文化を後世に伝えていきたいものですね。

 

さて、皆様、今夜はどこからお月さんを眺めますか?

お団子を家の中で食べるだけ、より、せっかくなので今夜ぐらいお月さんを眺めてみましょう。

 

八幡では安居橋(たいこ橋)にかかる月が美しいと昔から言われています。

 

 

IMG_7990.JPG

 

 

 

IMG_7986.JPG
 

 

それは元禄7年(1694年)に製作された「八幡八景連歌発句絵巻」からきています。

〕再岨海両
極楽寺の桜
C鼻坂の雨
な生川の蛍
グ袖鏘兇侶 
Ψ邉櫺の雪
大乗院の鐘

300年以上前もここからお月さんを眺めていはったのですね。
また、それらは数々の歌にも詠まれています。
IMG_7981.JPG
IMG_7980.JPG
IMG_7982.JPG
今夜は少し冷えそう。
あたたかくしてお月見してくださいね。
IMG_7994.JPG
IMG_7995.JPG

お月見

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 12:57

明日、10月4日は十五夜お月さん、お月見の日です。

 

旧暦の8月15日。

現在は新暦9月15日に行われている石清水八幡宮の石清水祭・放生会も、

かつては旧暦8月15日に行われていました。

一年に一度八幡大神様が動かれる日、月にも力があると言いますので、

それらが相まって、なんとも神秘的な一日だったに違いありません。

 

そんな石清水放生会の前日の月夜を舞台にした、浄瑠璃の演目があります。

 

 

「引窓」です。

歌舞伎でもたびたび演じられる演目の一つです。

母親と、罪を犯して逃げている実の息子と、それを追う義理の息子の

お互いを思いやる気持ちが錯誤する人情味あふれるお話です。

天窓を紐で引いて、明り取りする、「引窓」。

窓を開けると十五夜の月明かりが煌々と部屋の様子を照らし、

閉めると真っ暗になる。

お話し中にその明暗が実に効果的に使われます。

 

 

 

 

フィクションの物語なので、実際にここに主人公の南与兵衛が住んでいたわけではないのですが、

当店もある、ここ高坊地域がお話のモデルになったそうです。

京阪八幡市駅前には引窓の碑がたてられています。

 

 

さて、明日はお月見。

そんなことも思い出しながら、当店のお月見団子、いかがでしょうか。

 

月見だんご 150円

 


店内でもお召し上がりいただけます。


煎茶付 400円

くり餅

  • 2017.09.30 Saturday
  • 15:39

くり餅 180円

毎年大好評の栗餅の時期となりました。
大粒の栗と柔らかいお餅、こしあんが三位一体のおいしさです。
店内でもお召し上がりいただけます。

 
栗餅&走井餅 抹茶セット 630円

 

ほくほくの栗の食感をお楽しみください。

 

 

11月末までの販売です。

 

ただ今の季節の和菓子は、栗餅・栗抹茶羊羹・月見団子の三種類となっています。

 

栗抹茶ようかん 180円

 

月見だんご 150円

 

今年の中秋の名月、十五夜は10月4日です。

いいお天気になるといいですね。

   

栗赤飯

  • 2017.09.23 Saturday
  • 17:27

秋の味覚♪

栗赤飯が始まっています。



栗赤飯  300グラム 630円

栗と小豆とお米が蒸さる蒸気は、なんといい香りがするのでしょう!

朝から工場が幸せな香りに包まれます。

もちもちのお赤飯とホクホクの栗。

栗の自然な甘みがお赤飯の塩味と相乗効果を出しています。


土日祝日のみの販売です。
平日のご入り用やご進物用はご予約ください。

 

店内でもお召し上がりいただけます。

栗赤飯とお餅入り味噌汁 630円

うどんと栗赤飯膳 980円

 

他にも栗のお菓子は…

 

栗抹茶ようかん 180円

 

 

栗ソフトクリーム 350円

ソフトクリームは、本店と石清水八幡宮境内店の両店でお召し上がりいただけます。

 

毎年人気の栗餅の開始ももうすぐ。

お楽しみにもうしばらくお待ちくださいませ。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM