お礼参り

  • 2011.12.25 Sunday
  • 19:26
(クリスマスですが)神社に行ってきました。

石清水八幡宮へお礼参りです。



12月は八幡大神様に1年の御礼を言いに行きます。

「今年も一年無事に過ごさしてもろてありがとうございました。」


子供のころよく言われたもんです。
「お願い事ばっかりしてても神さんは聞いてくれはらへんえ。
ちゃんと御礼をいわなあかん。」

そやのについ、欲深い私は自分の願望ばっかり神さんに押し付けたのでした。

なんでもよぅ聞いてくれはるという八幡大神さんですが、
やっぱりよぅわかったはります。
私の貪欲な欲望は全然聞いてくれはりませんでした。

毎年、いや毎回、お参りのたんびに言ぅてたこの願い事。
「はよ結婚できますように。」

御礼もロクにゆわんと、そんなアホなことばっかし言ぅてたら、
そら神さんもあきれはりますわな。

来年は数えで三十路です。
さすがに気持ちを入れ替えなあきません。

感謝が大事。
身の丈以上の多くを望まず、無事が何より。

まず、1年の御礼を言った上で、
そして願い事はここ数年、
「お正月、お店がうまいこといきますように、どうかどうかお願いします。」

我ながら11代目と言う自覚が少しは出てきたのかな?!

(結婚もまだあきらめてはいませんが!
でもイブもクリスマスも夜な夜なブログを更新しているようではまだ先かな?!)











コメント
返事ありがとうございます。

あとから知ったのですが、一緒にいった友人は管理人さんと同級生で学校で同じクラスだったこともあったそうです。
近所に住んでる友人とはいえ、世間は狭いなと実感しました(笑)
  • sakiyamaK
  • 2011/12/29 12:30 PM
sakiyamaKさま

はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。
お友達にも御礼を言っておいてください。

あのジャンボ御神矢は、お正月仕様で、
地元の京都新聞には
毎年ニュースにもなるこの時期の風物詩です。

寒かったでしょう?
山の上は、地上よりも若干気温が低く、
ピリッと肌に刺さる風が
お参りする気持ちも引き締めてくれる気がしますね。

クリスマスに教会に礼拝するという
日本人も数多くはないでしょうから、
神社でもお寺でもヨシとしましょう。

相手がどう、ということよりも
お参りして自分を見つめるという気持ちのほうが
重要な気もします。

神主さんだって、和尚さんだって
クリスマスケーキ食べてはりますもの(きっと)。

お店を素通りとは少し寂しかったですね。
温かいおぜんざいや甘酒などは
お参りの後にほっこりするのにバツグンです。

是非またお参りの際は、次回こそ
お会いできることを楽しみにしております。
  • やわた走井餅老舗
  • 2011/12/27 7:57 PM
はじめまして。
実は同じく今日、クリスマスなのに友人と岩清水八幡宮に行ってきた者です。
思っていたよりも立派な社で、でかい矢に驚きました!

Twitterで八幡宮に行ったことをつぶやいたら、知人からこちらのブログを紹介されました。
帰りにそちらのお店の正面も通ったのですが、素通りしちゃいました(笑)
今度は正月や春先や紅葉が綺麗な時期にでも行こうかと思いますのでお店に寄らせていただきます。
  • sakiyamaK
  • 2011/12/25 8:07 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM