ハス

  • 2013.07.27 Saturday
  • 15:08
 

泥の中から天に向かって真っすぐと立つ清廉潔白のその姿に
人は神仏を重ねた。



石清水八幡宮の「僧形八幡神像」に描かれるように
八幡大菩薩も蓮華座に乗られている。



朝日を浴びて真っ白に光り輝く花姿。



神々しいとはこういう事をいうのかもしれない。



傲慢な人間は自然をも征服したような気でいるが、
このような強く美しく堂々とした姿を目にしたとき、かなわないと気付かされる。



石清水八幡宮 一の鳥居畔 放生池













































コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM