お茶の京都 さくら茶会

  • 2017.04.21 Friday
  • 12:19

今年度、京都府では「お茶の京都」と題して、京都府南部の山城地域の観光にお茶を通じて焦点を当てておられます。

八幡市も対象自治体として、今年度様々な企画が計画されているそうです。

八幡市は流れ橋のかかる木津川沿いに抹茶の元となる碾茶(てんちゃ)の栽培が盛んで、その風景は

「流れ橋と両岸上津屋の浜茶」として平成27年に日本遺産にも認定されました。


 


 

 

そのお茶の京都のキックオフイベントとして、去る4月1日、2日の両日

背割堤でさくら茶会が行われました。

 

1492230141059.jpg

 

あいにく今年は桜の開花が遅れていたこともあり、せっかくの背割堤もまだつぼみの並木だったのですが、

お天気には恵まれ、たくさんの人でにぎわいました。

 

裏千家が担当したさくら茶会では、当舗のお菓子をご使用いただきました。

桜色の餡を包んだ上用饅頭です。

 

1492230058883.jpg

 

1492230054145.jpg

 

DSC_2163.JPG

 

DSC_2164.JPG

 

またその様子は、お菓子屋さんの業界新聞にも掲載されました。

 

IMG_6639.JPG

 

IMG_6636.JPG

 

改めまして関係各位、またご来場くださいましたお客様に厚くお礼申し上げます。

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM