松花堂美術館へ

  • 2018.02.10 Saturday
  • 14:23

今日は朝から松花堂美術館へ出かけてきました。

いつもは松花堂庭園の方ですが、今日は庭園へは行かず、美術館です。

同じ敷地内ですが、正面が庭園入口、右手が美術館、美術館手前にお土産ショップ、

美術館と庭園入口の間に料亭吉兆が建っています。

 

IMG_9415.JPG

 

IMG_9413.JPG

 

本日より12日まで毎年恒例のいけばな展が開催されています。

 

IMG_9410.JPG

 

IMG_9409.JPG

 

会場内には、各流派のいけばなが展示されています。

 

IMG_9401.JPG

 

IMG_9394.JPG

 

春の訪れを感じさせる、黄色やピンクのお花も多く、いい香りも漂っていて

うれしい気持ちになります。

様々な流派が同時に見られるので、流派による生け方の違いや花器の違い、

また珍しいお花も見られてとても勉強になります。

無料なので是非覗いてみてください。

 

同じく美術館で開催されている新春展にもようやく伺うことができました。

 

IMG_9412.JPG

 

戌年にちなんで犬の画や、新年にふさわしい歌留多などが展示されています。

芦雪、芳中、抱一の一度は見たことのあるかわいらしい犬の姿に思わず微笑んだり、

松花堂昭乗が確立した松花堂流の書の流れるような文字の美しさに見とれたり、

豊かな時間を過ごすことができました。

 

新春展は18日(日)までです。

 

松花堂美術館の良さはゆったりとみられるところ。

まちなかの美術館のように、人の後頭部ばかり見て、解説はおろか作品もろくに見られないといったことはまずありません。

じーっくりと好きな作品を好きなだけ眺めていられます。

 

まだまだ寒い日々が続いていますが、こんな季節だからこそ、

気持ちがパッと明るくなるいけばなや美術鑑賞はいかがでしょうか。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM