桜餅・草餅・桜ういろ開始

  • 2018.03.01 Thursday
  • 12:12

本日より3月。

光も明るくなってすっかり春色です。

当店のお菓子も本日より春爛漫。

桜が咲くのも待ち遠しいですね。

 

IMG_9533.JPG

桜餅 180円

 

京都の桜餅は道明寺製。

道明寺とはもち米を蒸して干して細かく砕いたものです。

こまかな道明寺はもちもちとしていて、あっさりしたこしあんを包むとなんとも上品。

さらに桜葉の香りとかすかな塩気が、おいしさをひきたてます。

春を代表するお菓子です。

 

店内でもお召し上がりいただけます。

 

IMG_9544.JPG

桜餅&走井餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲付 650円

 


草餅 180円

 

宮城県産のよもぎを弾力ある団子生地にふんだんにつきこみ、こしあんを包んで蛤型に成型し、

きな粉で仕上げました。

一般的なレシピよりも2倍以上のよもぎを使用しているため、口いっぱいに広がる香りが自慢です。

春の訪れを感じさせるお菓子です。

 

店内でもお召し上がりいただけます。

 

IMG_9551.JPG

草餅&走井餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲付 650円

 

花見団子、いちご大福も絶賛販売中。

3月の和菓子は、桜餅、草餅、花見団子、いちご大福の4種です。

いちご大福と草餅は3月前半までの予定です。

お彼岸からはおはぎを開始します。

 

 

IMG_9571.JPG

桜ういろ 1本 700円

 

鳩ケ峯ういろに春季限定、桜味が登場しました。

桜は香料やパウダーを一切使用せず、桜餅に使用している桜葉の塩漬けを
一枚一枚刻んで、ういろに使用しています。

ほんのりと桜の香りがかおる春の人気商品です。

 

IMG_9530.JPG

 

手作りの生ういろはもちもち。

日持ちはしませんが、本物のおいしさをお召し上がりください。

 

なお、冬の人気商品酒かすういろも継続中。

まだお試しでない方は、こちらも合わせてどうぞ。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM