さようなら男山ケーブル

  • 2019.05.22 Wednesday
  • 11:19

石清水八幡宮御本殿のある男山山上へとつなぐ男山ケーブルが

この度大幅なリニューアルをされることとなりました。

1968年より親しまれてきた、ベージュとえんじ色の「ザ京阪特急カラー」であった車両に

お乗りいただけるのは、今週末で最終となります。

記念でご乗車しておきたい方はお早めに!

 

IMG_8030.JPG

 

IMG_8031.JPG

 

IMG_8032.JPG

 

IMG_8034.JPG

 

IMG_1569.JPG

 

5/27から6/18まで車両入替の工事が行われ、6/19より新たな車両へ生まれ変わります。

また、10月1日からは「男山ケーブル」の名称も「石清水八幡宮参道ケーブル」となり、

山麓の駅名は「八幡市」から「ケーブル八幡宮口」駅へ、

山上の駅名は「男山山上」から「ケーブル八幡宮山上」駅へ

それぞれ名称変更となります。

 

IMG_2858.JPG



 

 

新しい車両は楽しみですし、観光客の方へはわかりやすい名前へとなったのかもしれませんが、

昔から慣れ親しんだ名前が変わるのは案外寂しいものですね。







 

工事に伴い、5/27から6/18は、男山ケーブルは運休となります。

代替のタクシー輸送があるようですが、この機会に徒歩での参拝もおすすめです。

そもそも1926年に男山ケーブルが誕生しましたが、石清水八幡宮創建から

ケーブルができるまでの1000年以上は、ご参拝の手段はご自身の足だったわけです。

ケーブルが誕生してからも、戦争のため運休されたり、戦後も贅沢品だと言われ

徒歩でのご参拝が主流でした。

一の鳥居をくぐり、昔からの参道を歩いた方が見どころはたくさんありますよ。

また本ブログで、参道の見どころについてご紹介いたします。

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM