松花堂アフタヌーンティ夏

  • 2019.07.05 Friday
  • 15:40

江戸時代前期、石清水八幡宮には、松花堂昭乗(しょうかどうしょうじょう)という

書や茶の湯の才能に優れた僧侶がいました。

昭乗は、農具入れとして使われていた四つ切の箱を、絵具入れや煙草盆に見立て

使用していました。

時がたち、四ツ切箱が弁当箱として使用されるようになり、松花堂昭乗の名前をとって、

松花堂弁当と名付けられました。

ここ八幡市は、松花堂弁当発祥の地と言われています。

 

当店では、昨年の秋より、和菓子店なりにアレンジし、和菓子で松花堂弁当箱を詰め、

松花堂アフタヌーンティを提供しています。

 

この度、かき氷をメインとした夏バージョンが完成しました。

 

 

 

かき氷は、白みつ・黒みつ・いちご・宇治抹茶・ほうじ茶・アールグレイティから

お好きなシロップを2種類お選びいただけます。

別添えの小豆、白玉、練乳、アイスクリームをトッピングして

お好みの組み合わせをお楽しみください。

もちろん走井餅もひとつついてきます。

 

セットのお茶はやわたの福翠園さんの温かい玄米茶です。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM