松花堂アフタヌーンティ

  • 2020.02.06 Thursday
  • 13:09

1月はお休みさせていただいておりました松花堂アフタヌーンティーを

本日より再開いたしました。

 

 

IMG_5685.JPG

 

 

 

 

IMG_4162.JPG

左上の枡は、走井餅・松花堂ういろ・八幡巻き。

走井餅は当店の代表銘菓です。柔らかいお餅でこしあんを包み、刀の形を模しています。

松花堂ういろは、もちもちしたういろを松花堂の四つ切箱に見立てました。

八幡巻きは、八幡発祥のお料理、「八幡巻」を和菓子にアレンジしました。

 

IMG_1709.JPG

 

昔、この辺りはごぼうと鰻がよくとれたそうで、ごぼうを鰻で巻いたお料理、八幡巻きが誕生しました。

発祥のころは、鰻をごぼうで巻いたお料理だったそうですが、いつしか逆転し、

今では鰻でなく牛肉などのお肉でごぼうを巻く八幡巻きもありますね。

当店の八幡巻きは、甘く煮たごぼうとこしあんを上用饅頭の生地で巻きました。

ごぼうの香りが口いっぱいにひろがります。

 

 

右上の枡は、本日のお餅。

 

IMG_5696.JPG

 

あべかわ、いそべ、あんこ…

白餅、えび餅、黒豆餅…

その日のお楽しみで!!

 

 

左下の枡は、さくら風味の甘酒と干菓子。

 

IMG_5693.JPG

 

右下の枡は、いちご大福パフェ。

 

IMG_5695.JPG

 

 

土瓶で提供する玄米茶と共にお召し上がりください。

 

江戸時代前期、石清水八幡宮には、松花堂昭乗(しょうかどうしょうじょう)という

書や茶の湯の才能に優れた僧侶がいました。

昭乗は、農具入れとして使われていた四つ切の箱を、絵具入れや煙草盆に見立て

使用していました。

時がたち、四ツ切箱が弁当箱として使用されるようになり、松花堂昭乗の名前をとって、

松花堂弁当と名付けられました。

ここ八幡市は、松花堂弁当発祥の地と言われています。

 

当店では、和菓子店なりにアレンジし、和菓子で松花堂弁当箱を詰め、

松花堂アフタヌーンティを提供しています。

 

 

 

IMG_5692.JPG

松花堂アフタヌーンティ 玄米茶付 1500円

 

※内容は写真と異なる場合がございます。

※お花見の期間は提供をお休みさせていただきます。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM