松花堂庭園へ

  • 2020.06.12 Friday
  • 16:44

今日は雨予報でしたが、昼ごろから止み間に入りましたので、

今がチャンスと松花堂庭園へ出かけてきました。

 

DSCN1522.JPG

 

前回伺ったのは、藤が満開のころ。

今ではモロッコインゲンのような実がなっていました。

 

DSCN1523.JPG

 

DSCN1527.JPG

 

緑の中に美しい夏椿。

 

DSCN1525.JPG

 

清楚でとても魅力的。

 

DSCN1553.JPG

 

 

他にもクチナシやキンシバイなど季節の花が咲いています。

 

DSCN1569.JPG

 

DSCN1530.JPG

 

でもやはり、梅雨時の花といえばあじさいですね。

 

この涼しげで美しいブルーと大きくてダイナミックなボンボリには惹きつけられてしまいます。

 

DSCN1535.JPG

 

DSCN1533.JPG

 

DSCN1532.JPG

 

松花堂庭園の紫陽花は、水辺にあり、そばでは鯉がのんびり泳いでいます。

 

 

DSCN1540.JPG

 

DSCN1544.JPG

 

 

DSCN1542.JPG

 

 

 

DSCN1549.JPG

 

DSCN1560.JPG

 

 

 

お茶室梅隠の周りには、完熟梅がコロコロと転がっていました。

 

DSCN1555.JPG

 

DSCN1556.JPG

 

DSCN1566.JPG

 

DSCN1562.JPG

 

DSCN1558.JPG

 

甘酸っぱいいい香り。

思わずマスクを少しずらして、香を楽しみます。

 

 

梅隠の前には水琴窟があります。

 

DSCN1554.JPG

 

筒に耳を近づけるとキーンコーンカーンと涼しげな音がします。

昔の人の知恵はすごいですね。

ジメジメしたこの時期は、特にずっと聞いていたいほどさわやかな音色です。

 

DSCN1547.JPG

 

 

大阪北部地震から丸二年。

松花堂庭園は、甚大な被害を受け、

二年たった今でも史跡部分である松花堂草庵茶室の公開中止が続いています。

また、それに加え今回のコロナウイルス感染症の影響で、春に予定されていたお茶会などのイベントは

ほとんど中止となってしまいました。

バスツアーの昼食で松花堂弁当を提供していた併設の吉兆松花堂店も、

月のうちほとんどが臨時休業で、まだ毎日の営業再開ができていない状況です。

八幡市の観光は、大変厳しい状況ですが、まずは地元の人たちからでも足を運び、

市外の方に魅力をお伝えして行けたらなぁと思います。

私も微力ながら大好きな八幡市のためにがんばります!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM