伊勢大神楽

  • 2019.03.17 Sunday
  • 11:49

今日は、朝からお店に獅子舞がやってきました。

にぎやかな鈴の音と、リズミカルな太鼓に笛のメロディ。

それらに合わせて獅子が舞います。

お店に向かって、ご商売繁盛、家内安全と唱えてくださいます。

 

IMG_2766.JPG

 

IMG_2767.JPG

 

IMG_2769.JPG

 

IMG_2771.JPG

 

これは、昔からの民間信仰で、

古くは神宮へお参りに行けない方へ、伊勢のお札を届けるために始まったそうです。

うちにも昔から年に二回、春と秋に来てくださいます。

 

日本人なら誰もが楽しくなるリズムで、獅子舞に頭も噛んでもらい、朝から景気の良いスタートでした。

 


 

 

まいまい京都「若女将と八幡遠足&走井餅実演」ツアーのご報告

  • 2019.03.13 Wednesday
  • 13:43

3月9日、まいまい京都さん主催のミニツアー

「若女将が作る春の走井餅茶会!八幡珍スポットめぐり」のガイドを務めさせていただきました。

 

寒い中ではありましたが、青空に恵まれ、私自身たのしく八幡遠足と走井餅実演を行うことができました。

 

ご参加いただきました皆様、企画してくださったまいまい京都様、

ご協力くださった石清水八幡宮様、単伝庵様、飛行神社様に厚く御礼申し上げます。

 

今後また機会がありましたら、ご参加のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

当日の様子をまいまい京都さんのお写真を拝借して掲載します。

 

 

 

 

午前10時 京阪八幡市駅出発。

 

 

早速あらわれるエジソンさん。

 

54393305_2108994759176790_2510444079985197056_o.jpg

 

石清水八幡宮境内へ。一の鳥居と鳩について。

 

53405439_2108995265843406_4284309046892167168_o.jpg

 

53110869_2108995395843393_3770752742088245248_o.jpg

勅祭石清水祭では御旅所となる頓宮

 

54430323_2108995405843392_2283600163861692416_o.jpg

 

53626876_2108994982510101_2775313922855534592_o.jpg

 

53932257_2108995582510041_973030475905892352_o.jpg

6メートルもある五輪塔に皆様びっくり

どうやってつみあげたのかな、絶妙なバランス感覚、と話題に

 

53255402_2108995279176738_1421365928498561024_o.jpg

 

高良神社では石清水八幡宮権禰宜の田中さんにお話しいただきました。

徒然草第52段の見解は、、?

 

53646175_2292906960929442_442053019245215744_n.jpg

 

53658741_2108994445843488_1252200025841205248_o.jpg

 

高良神社の狛犬

 

二の鳥居をくぐり参道を進みます。

 

53788182_2108995422510057_9079328772301258752_o.jpg

 

53246861_2108995295843403_2090637591173922816_o.jpg

 

ゆるやかな坂道が終わり、ここから御本殿に向かって、いよいよ階段が開始!のところで下山。

 

刀剣女子で最近ブームの相槌神社へ立ち寄りました。

 

IMG_1504.JPG

 

安居橋(たいこ橋)を渡って

 

54190767_2108995115843421_1020807971279470592_o.jpg

 

淀屋辰五郎邸宅跡を通過

 

28619521_1639044896171781_1930070670805655339_o.jpg

 

住宅街の先に単伝庵があります。

 

IMG_2706.JPG

 

53664150_2108995592510040_404360386255519744_o.jpg

 

54374654_2108995125843420_5871483051141234688_o.jpg

 

「らくがき寺」の謎も解けたところで飛行神社へ

 

 

53460681_2292906914262780_7921048797776445440_n.jpg

 

友田宮司に御解説いただきました。

 

一時間少々のお散歩を終えて、お店に戻ってほっこりタイムの開始です。

 

54432740_2108994575843475_3429462503170506752_o.jpg

 

走井餅の由来や作り方をお話ししながら、実演させていただきました。

 

53661768_2108994635843469_558413720632426496_o.jpg

 

53547725_2292906874262784_6703699614043734016_n.jpg

 

53294728_2292906827596122_8353301264292904960_n.jpg

 

53754222_2292906790929459_656883851712266240_n.jpg

 

53603263_2109002855842647_6137971783149551616_o.jpg

 

 

桜餅と共にできたての走井餅をお召し上がりいただきました。

 

28701379_1639043859505218_2555283037574121158_o.jpg

 

 

できたての走井餅を喜んでいただけたようでうれしかったです。

 

お天気にも恵まれ、気持ちよくお散歩することができ、

参加者様もあたたかい方ばかりで、とても楽しかったです。

本当にありがとうございました。

また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

 

八幡の一番桜

  • 2019.03.12 Tuesday
  • 17:06

   

IMG_9842.JPG

 

石清水八幡宮一の鳥居そばの早咲きの桜が満開です。

 

IMG_2762.JPG

 

 

ソメイヨシノの開花が待ち遠しいこの時期、

「お池の桜が咲いてるよ」と毎年我が家では話題になります。

 

IMG_2760.JPG

 

IMG_2763.JPG

 

IMG_2761.JPG

 

IMG_2764.JPG

 

 

ソメイヨシノは

最新の予想では、開花が3月24日、満開が4月2日、見ごろは4月8日までと

出ています。(ウェザーマップ)

 

背割堤

 

全国的に有名な、桜の名所背割堤は、当店からすぐそばの所にあります。

背割堤へお花見の際は、是非走井餅老舗へお立ち寄りください。

また、背割堤での物産展にも出店しますので、現地でも走井餅や桜餅をお求めいただけます。


IMG_0361.JPG

 

花より団子?いえ、花も団子も楽しんでください(^_-)

 

 

【背割堤はたいへん込み合います】

駐車場は周辺にも全くありません。京阪電車八幡市駅から10分で歩けます。

また、周辺道路は大変渋滞します。

必ず、京阪電車でお越しください。

 

 


【お花見期間について重要なご案内】
お花見の期間は喫茶メニューが変更になります。
期間:3/26〜4/14
走井餅セット・お花見セット(走井餅&桜餅)のみ
うどん等の軽食はしませんのでご了承ください。

一升餅の製造を休業します。
期間:3/26〜4/7
発送、店頭引き取り、オンラインショップともに休業いたしますのでご注意ください。

 

 

<出店販売のご案内>

◎背割堤 3/30〜4/7

◎石清水八幡宮売店 3/26〜4/14

◎石清水八幡宮本殿前テント 3/30〜4/7

◎京阪八幡市駅前 3/26〜4/10

◎松花堂庭園 3/26〜4/14(随時配達)

◎八幡市観光案内所 3/30〜4/7

 

詳細はこちら

 

本店は3/26〜4/14まで休まずに、毎日営業いたします。

なお、桜の開花状況により予告なく変更する場合がありますのでご注意ください。

ホームページは情報が古い場合があります。最新情報はフェイスブックでご確認ください。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようにお願い申し上げます。

松花堂庭園へ

  • 2019.03.10 Sunday
  • 15:22

今日は第二日曜日。

毎月第二日曜日は、松花堂庭園でお茶会が開催されており、

私はなるべく参加するようにしています。

毎月一度伺うと、咲いている花が変わっていて、季節の廻りを感じることができます。

 

IMG_2727.JPG

 

IMG_2726.JPG

 

今日は朝から雨交じりのお天気でしたが、苔がしっとりとしてそれはまた美しいこと。

 

IMG_2728.JPG

 

梅隠のまわりに先月は満開だった梅がもう散ってしまい、

かわりにあせびがすずなりです。

紅白でとてもかわいい。

 

IMG_2733.JPG

 

IMG_2735.JPG

 

ふきのとうも、「とうがたつ」状態に。

 

IMG_2736.JPG

 

 

 

お茶会でおいしいお菓子とお薄をいただいてほっこりしたら、

帰りは椿園を通って帰ります。

 

IMG_2738.JPG

 

石清水八幡宮から移築された松花堂や泉坊がある内園は、昨年の地震と台風で被害を受け

まだ立ち入り禁止となっています。

内園を通って帰る時は、つい椿園に立ち寄らずに通り過ぎがちなのですが、

今は内園が通れないので、必ず椿園を通る帰り道しかありません。

 

今、椿は最盛期。

様々な種類の椿が咲いています。

 

IMG_2739.JPG

 

IMG_2741.JPG

 

IMG_2749.JPG

 

IMG_2754.JPG

こんなにたくさんの種類があることを私は、松花堂庭園で初めて知った気がします。

内園があいていないのは寂しいことですが、

皆が椿を見ることになるのでそれはそれでうれしいことですね。

せっかくこんなにきれいに咲いているのに

見てもらえず花を落とすのはとっても寂しいことですから。

 

IMG_2752.JPG

 

IMG_2748.JPG

 

IMG_2750.JPG

 

 

松花堂庭園では4月5日6日7日の三日間、つばき展が行われます。

毎年開催されている松花堂庭園随一の大きなイベントです。

今年は例年より規模を縮小して開催されるそうですが、

関係者さん一丸となって頑張っておられる松花堂庭園に是非お越しください。

八幡まちかどひなまつり<3>

  • 2019.03.07 Thursday
  • 11:57

八幡まちかど雛まつりが、現在開催中です。

今週末までですので(3月10日まで)、まだの方は是非八幡へ

お越しくださいませ。

 

IMG_2669.JPG

 

八幡まちかど雛祭りとは、八幡まちかど博物館協議会が八幡の町を皆様にもっと歩いてもらおうと

企画したイベントで今年で8年目になります。

 

IMG_2667.JPG

 

八幡の町中、52か所もの店先や個人宅の前に様々なおひな様が飾られています。

時代物のおひなさまから、手作りのもの、ちょっとおもしろ趣向のものなどそれぞれです。

主に店先のショーケースや寺社の一角など無料で道端から眺めることができる場所が多いです。

当店も参加しています。

 

ピンクののぼりを目印にマップを片手に歩いてみてください。

マップは当店にも置いています。

マップでスタンプラリーができるようにもなっています。

 

IMG_2704.JPG

 

 

私が先日まわってきたおひな様のお写真を掲載します。

番号はマップの番号になります。

展示時間や休館日などは各展示場所によって異なりますのでご注意ください。

 

 

<1>はこちら

<2>はこちら

 

では、本日の記事で最終章!

 

 

31、志ばん宗

IMG_2647.JPG

 

 

33、磯田家

IMG_2694.JPG

 

 

34、浄泉寺

IMG_2693.JPG

寺子屋のまわりにも

 

 

35、善法律寺

IMG_2692.JPG

境内には展示がなく、道路沿いの掲示板に

 

IMG_2691.JPG

お庭には椿が咲き乱れていました。

 

36、理容マツザキ

IMG_2695.JPG

お人形がはさみを持っていてかわいい

 

37、伊藤工務店

IMG_2696.JPG

ご立派なご自宅内を覗かせていただく

 

38、中嶋家

IMG_2690.JPG

ご厚意でご立派なお玄関を覗かせていただく

 

39、道上家

IMG_2686.JPG

町屋のばったり床几

 

40、亀屋芳邦

IMG_2685.JPG

和菓子屋さんのショーケース

お菓子で作った大作

 

41、志水公民館

IMG_2683.JPG

 

42、正法寺

IMG_2680.JPG

地蔵堂に

 

IMG_2681.JPG

 

45、吉兆松花堂店

IMG_2678.JPG

 

IMG_2679.JPG

 

46、松花堂庭園・美術館(スタンプポイント)

IMG_2675.JPG

 

IMG_2677.JPG

 

IMG_2676.JPG

 

美術館入口に時代物のおひな様

お土産ショップにも

 

IMG_2674.JPG

 

IMG_2672.JPG

 

主な場所は八幡市駅前から松花堂庭園までの東高野街道沿いです。

展示時間や休館日などは各展示場所によって異なります。

 

私は2日かけて39か所まわりました。

マップとピンクののぼりがわかりやすいです。

 

場所によって、さまざまな趣向が凝らしてあるので

たくさん見てもぜんぜん飽きませんでしたよ。

皆様も八幡のおひな様に会いに町歩きしてみてくださいね。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM