ほうじ茶氷

  • 2018.06.01 Friday
  • 11:12

IMG_0866.JPG

 

かき氷の新作が出ました!!

 

ほうじ茶氷 800円

 

香ばしいほうじ茶の香り

さっぱりすっきりとした味

そこに、小豆の甘さと黄な粉の香りが相まって絶品です!

わらびもちのぷにゅぷにゅの食感と

白玉のもちもちの食感もアクセントとなり、おいしさを引き立てています。

 

本日より6月。

ジメジメしたお天気が続く季節ですが、

当店のほうじ茶氷でさっぱりとしてください。

是非お試しください(^^)

 

 

かき氷

通常メニュー

500円 (白玉なし)
しぐれ・いちご・黒みつ


600円 (白玉2つ付) 
ミルク・いちごミルク・あずきしぐれ
宇治しぐれ・黒糖ミルク・黒糖あずき


700円 (白玉2つ付)
ミルクあずき・宇治あずき・
宇治ミルク・黒糖ミルクあずき


750円 (白玉なし)
走井餅しぐれ 

11923244_544327179049967_5473730270783382092_n.jpg
人気ナンバー1!
名物走井餅が2つものった当店にしかないメニューです。

800円 (白玉2つ付)
宇治ミルクあずき


 

みな月

  • 2018.05.27 Sunday
  • 16:40

本日より「みな月」の販売が始まりました。

 

 

みな月 白・抹茶 各180円

京都では6月(6月30日)にみな月というお菓子を食べます。

 

6月30日は1年のちょうど半分、折り返しの日です。
この日、京都の各神社では「夏越の祓(水無月の祓)」という神事が行われ、
茅の輪くぐりをし、半年分の穢れを祓い災いを防ぐ風習があります。

その昔宮中では、京都の蒸し暑い夏を無事に乗り切れるように
この大祓の日に氷雪を口にしました。
冷凍庫などのない当時に、この時期の氷はとっても貴重なもの。
もちろん庶民の口には入りません。
そこで、氷雪をかたどった三角の形をしたういろに
邪気払いの小豆をのせたお菓子が庶民の間に広まったことが
「みな月」の起こりです。

 

米粉と上用粉を使ったもちもち食感のういろに

北海道産の小豆をたっぷりとのせて蒸しあげています。

白と抹茶の2種類。
少し冷やして食べると格別です。

店内でもお飲み物とセットにしてお召し上がりいただけます。



煎茶付 450円
抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

 

※明日5月28日は石清水八幡宮表千家献茶祭のため、休まずに営業いたします。

山麓本店、山上境内店共に営業いたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

揚げ餅あられ

  • 2018.05.12 Saturday
  • 11:26

お店では手作りの揚げ餅あられを販売しています。

 


400円

懐かしい、揚げ餅あられ。
昔は、お正月に飾った鏡餅はかたくてそのままではもう食べられないので、
どこの家も細かく切ったあと数週間乾かして、油で揚げて 
揚げ餅あられにして食べたものです。
たいがいはお正月明けのおばあちゃんの役でした。
でも今は、鏡餅を飾る家自体が少なくなってきましたし、
飾らはるとこでも、早めに下げて柔らかいうちにお餅として食べたり、
カビが生えて捨てたりと、揚げ餅のお楽しみがなくなってきました。


当店の杵つきもちは、最高級米「滋賀羽二重米」を使用し、
胴づきでつきあげるのでとってもおいしいと評判です。
「餅は餅屋」というとおりの自慢です。



そのお餅を小さめにカットし、数週間乾燥させます。



完全に乾いたら、油でサクサクにあげます。
塩を振ってできあがり。
とまらなくなる、おいしさです。
手作りの懐かしい味わいをぜひどうぞ。


黒糖ういろ

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 11:45

鳩ケ峯ういろの季節味が、さくらから黒糖へ切り替わりました。   

 

DSCN0467.JPG

黒糖ういろ 700円

沖縄波照間産の黒糖を使用。
懐かしい香りと、コク。
甘すぎず、おいしくお召し上がりいただけます。

 

DSCN0492.JPGDSCN0492.JPGDSCN0492.JPG

 

 

DSCN0477.JPG

 

当店の鳩ケ峯ういろはつるりとしていて、もちもちとした食感が人気です。
それは一般的に使用する米粉よりもきめが細かく高価な、上用粉という
種類の米粉を使用しているからです。
日持ちはしないのですが、
だからこそおいしい生ういろ、是非ご賞味ください。

 

ういろは苦手、という方にも食べていただきたいです。

 

定番の白、抹茶と季節限定味で常に三種類ご用意しています。
春限定の桜味がゴールデンウィークで販売終了し、冬限定の酒かす味が出るまで

黒糖味をお楽しみください。

 

これからの季節は少し冷やしてもおいしいです。

かき氷開始

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 12:04

お待たせいたしました!

本日よりかき氷を始めます!   

 

 

11903981_539598419522843_3286389901683705282_n.jpg

左上 イチゴ 500円
右上 ミルクあずき 700円
手前 宇治しぐれ+白玉増量+抹茶アイス 760円


メニュー

500円 (白玉なし)
しぐれ・いちご・黒みつ


600円 (白玉2つ付) 
ミルク・いちごミルク・あずきしぐれ
宇治しぐれ・黒糖ミルク・黒糖あずき


700円 (白玉2つ付)
ミルクあずき・宇治あずき・
宇治ミルク・黒糖ミルクあずき


750円 (白玉なし)
走井餅しぐれ 

11923244_544327179049967_5473730270783382092_n.jpg
人気ナンバー1!
名物走井餅が2つものった当店にしかないメニューです。

800円 (白玉2つ付)
宇治ミルクあずき



どのかき氷にもトッピングできます!

白玉3つ 60円
アイスクリーム(バニラ・抹茶) 100円
 



 

氷屋さんから取り寄せた大きな塊の氷をうすく削った

ふわふわ氷。

 

かける蜜にもこだわりあり。

人気の抹茶みつは、市販の抹茶みつは使用せず、
白みつに八幡産の高級抹茶をふんだんに混ぜるこだわりです。
加熱していないので抹茶のコクと香りが引き立ちます。



黒蜜は沖縄波照間産の黒糖をじっくりと焚きあげました。

 

DSCN0492.JPGDSCN0492.JPGDSCN0492.JPG

 

小豆も北海道産大納言を職人の技で焚いています。

白玉も手作り。もちもち、つやつやに仕上がっています。

 

和菓子屋の技が詰まったかき氷、是非お召し上がりにお越しください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。
 

5月の御案内

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 10:43

今日から5月の始まりです!

今月の、特にゴールデンウィークのお菓子とイベントをご案内します。

 

かしわ餅 180円

白餅(こしあん入り)・よもぎ餅(つぶあん入り)



ちまき
5本束 1200円
1本 240円

 

   

わらび餅 1パック 480円

 

 

 

 

店内でもお召し上がりいただけます。

 


かしわ餅&走井餅
煎茶付 450円
抹茶・コーヒー・グリーンティ付 650円


ちまき&走井餅

煎茶付 500円
抹茶・珈琲・グリーンティー付 700円

 


わらび餅&走井餅

煎茶付 450円
抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

 

冷たいメニューも始まっています。


冷やし白玉ぜんざい 600円

 

かき氷はゴールデンウィーク明けから開始です。

 

 

ゴールデンウィーク中のおすすめイベント

 

DSC_2371.JPG

 

○石清水灯燎華 5月4日(祝)19時〜21時

石清水八幡宮の一年に一度のライトアップイベントです。
 

○石清水八幡宮菖蒲祭 5月5日(土)10時より約1時間

端午の節句を祝う神事です。直会で柏餅と菖蒲酒がいただけます。

 

○石清水八幡宮非公開文化財特別公開 4/27(金)〜5/6(日)午前9時〜午後4時

国宝のご社殿他、日頃非公開の文化財が特別に公開されます。

 

各行事の詳細は石清水八幡宮へお問い合わせください。

 

 

皆様のお越しをお待ちしております!!

 

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

◎5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半。

 

◎石清水八幡宮境内店(販売とソフトクリーム)の営業日

4/28.29・30・5/3・4・5・6

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

◎石清水八幡宮境内喫茶

4/27(金)〜5/6(日)10時〜15時半

ただし5/4は上記時間に加え、17時〜21時も営業

 

◎かき氷は5月中旬スタートです。

ちまき

  • 2018.04.26 Thursday
  • 10:37

本日よりちまきが始まりました。



ちまき
5本束 1200円
1本 240円

 

かしわ餅とと共に、端午の節句にかかせないのがちまき。

ちまきは、中国の戦国時代、愛国詩人の屈原(べきら)が5月5日に、
流されたのち身を投げてなくなってしまい、それを哀れんだ人々が竹筒に
米を入れて水中に投げたという伝説が、日本に伝わり、今の粽に変わっていった
と言われています。
それを持ち帰ったのが、石清水八幡宮の御祭神でもあられる神功皇后。
三韓征伐の際に持ち帰られたと伝えられています。

 

 

すがすがしい笹の香りが真っ白なお団子に移っておいしいものです。

イグサをくるくるとほどく瞬間から楽しみが膨らみますね。

一年に今だけしか食べられない、という季節感がまたうれしい。

 

店内でもお召し上がりいただけます。


煎茶セット 500円
抹茶・珈琲・グリーンティーのセット 700円

 

ゴールデンウィーク期間のお菓子は、

・ちまき

・かしわもち(つぶあん・こしあん)

・わらび餅

の三種です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

◎4/24〜5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半。

 

◎石清水八幡宮境内店(販売とソフトクリーム)の営業日

4/28.29・30・5/3・4・5・6

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

◎石清水八幡宮境内喫茶

4/27(金)〜5/6(日)10時〜15時半

ただし5/4は上記時間に加え、17時〜21時も営業

 

◎かき氷は5月中旬スタートです。

かしわ餅

  • 2018.04.21 Saturday
  • 10:58

本日よりかしわ餅の販売が始まりました。

 

かしわ餅 各180円

かしわ餅は、柏の葉が新芽が出ないと古い葉が落ちないことから
縁起がいい、家系が絶えない、子孫繁栄といわれ、
節句に使われるようになったそうです。
柏の葉っぱはなんともすがすがしいいい香りがします。

 

白生地はこしあん、よもぎ生地はつぶあん。
柏の葉の香りがお団子生地に移っておいしさが引き立ちます。

定番は白ですが、よもぎもしっかりと効いていておすすめです。

 



店内でもお召し上がりいただけます。

 


かしわ餅&走井餅
煎茶付 450円
抹茶・コーヒー・グリーンティ付 650円

 

ちまきは28日から販売開始です。

ご予約お待ちしています。



ちまき
5本束 1200円
1本 240円

 

端午の節句は別名「菖蒲の節句」と言い、古くは香りが強い菖蒲やよもぎを軒につるして
厄除けや無病息災を願いました。
「菖蒲」と武道の「尚武」や「勝負」とかけて、
勇ましい男の子に育つよう思いが込められています。

残念ながら段々と薄れている日本の風習。

最近、こいのぼりも見かけなくなりました。

菖蒲湯に入る家はどれだけあるでしょう。

次世代に伝えるためにも、せめておいしい風習は残したいものですね。

 

 

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

4/24〜5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半です。

 

石清水八幡宮の境内店の営業日は、4/28.29・30・5/3・4・5・6

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

かき氷は5月中旬スタートです。

 

 

わらび餅・冷やしぜんざい・グリーンティ開始

  • 2018.04.17 Tuesday
  • 16:50

わらび餅 1パック 480円

毎年大人気のわらび餅。
つるんつるん、ぷるんぷるんに仕上がっています。

これからの季節、冷たいわらび餅は口当たり良くておいしいですね。


店内でもお召し上がりいただけます。

わらび餅&走井餅

煎茶付 450円
抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

セットドリンクのアイスコーヒーとグリーンティーも開始です。
桜餅は終了し、ただいまの和菓子は、わらび餅と花見団子です。
 


 

煎茶付 450円
抹茶・珈琲・グリーンティ付 650円

 

かしわ餅とちまきは来週からの開始予定です。

冷やしぜんざいも開始です。


冷やし白玉ぜんざい 600円

冷やし白玉抹茶ぜんざい 700円

クリームぜんざい 700円

 

なお、かき氷は5月中旬スタートです。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

◎ゴールデンウィーク期間の営業のご案内◎

 

4/24〜5/6まで休まずに毎日営業します。

8時から18時まで。喫茶ラストオーダーは17時半です。

 

石清水八幡宮の境内店の営業日は、4/28.29・30・5/3・4・5・6

10時から16時。5/4のみ10時〜21時。

 

5/4石清水灯燎華(夜間ライトアップ)の日は、山上の境内店のみ21時まで営業。

(ただし売切れ次第閉店)

山麓の本店は18時までで閉店しますのでご注意ください。

 

 

明日よりおうどん

  • 2018.04.08 Sunday
  • 10:41

今年の桜はあっという間に開花して、あっというまに満開になり、

そしてあっという間に散ってしまいました。

大変慌ただしい短い期間でしたが、皆様お花見は行かれましたか?

劇的に早まり、そして短期間ではありましたが、こんなにも毎日晴天が続くというのは珍しく、

また毎日暖かく、お花見日和だったのではないかと思います。

 

当店もたくさんのお客様においでになり、ありがとうございました。

 

さて、当店ではお花見期間はメニューの縮小を行っておりました。

あと一週間メニュー変更を行う予定でしたが、予定よりも早く桜が散ってしまい、

混雑も落ち着きましたので、明日よりおうどんを再開します。

 


走井うどん 820円(走井餅1個付)

 

八幡はお食事をする場所が少ないため、お花見期間も当店のおうどんをお求めにお越しいただいたお客様を

たくさんお断りすることとなり、申し訳ありませんでした。

明日からは、再開いたしますので、皆様のお越しをお待ちしております。

 

明日からのメニューはこちら

 




走井餅セット 
煎茶付 400円

抹茶・珈琲付 600円


お花見セット 桜餅

煎茶付 450円

抹茶・珈琲付 650円

 


お花見セット 花見団子

煎茶付 450円

抹茶・珈琲付 650円

 

●通常の喫茶メニューは4/17より再開いたします。

●明日、4/9は臨時営業いたします。

●4/16以降は毎週月曜日に定休日をいただきます。

●背割堤物産展は、4/9・10は出店を中止します。

●各所出店は本日をもちましてすべて終了します。石清水八幡宮境内店は毎週土日と祝日に営業します。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

一升餅

一升餅についてはこちら

オンラインショップ

オンラインショップはこちら

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM